ばうむくんでは、毎日バームクーヘンを職人の手で「焼成」しています。

どうして焼成という言葉を使うのか、不思議ではありませんか?

「焼く」は原始的に熱源によって加熱する事を指しますが、「焼成」は温度や時間など、その他様々な要素を調整しながら加熱する事を指すそうです。

アマチュアとプロの差って、こういう事なのですね?
上部へ戻る